日々のニュースを、ちょっぴりマーケティング的な要素をまぶして語るブログ


by yutanofu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

一般人からの情報も必要なのでは?

Excite エキサイト:<耐震偽造>全国の技術職員投入し調査チーム 国交省

国交省によると、偽造された構造計算書は1件あたりの書類も大量なうえ、複雑なコンピューター計算など専門性が高い。調査には「偽造を見抜く目利きが必要」であることから、同省住宅局の建築指導課だけでなく、新たに官庁営繕部や、地方の営繕部職員を加えることになった。

専門家が見なくても、素人目に見てもこのマンション、大丈夫というものがある。
そういう一般から情報を集めて、そういったマンションを重点的にチェックする方が効率が良い気がする。まず見た目で判断し、その後書類をチェックすべきではないか。
そうすれば、それほど専門家を動員しなくても体制が整えられる。

それにしても、今回の事件は、誰が告発したのか。もし、国(国土交通省の下部機関?)が意図的にリークしたとしたら、小泉首相の行政改革に批判し、天下り先を強化する方向にいかないか、心配な部分もある。杞憂だといいが・・・。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-11-24 16:57 | マーケティングニュース