日々のニュースを、ちょっぴりマーケティング的な要素をまぶして語るブログ


by yutanofu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

「愛」こそすべて

Excite エキサイト:今年の漢字は「愛」 災害救済、紀宮さま結婚
2005年の世相を象徴する「今年の漢字」に「愛」が決まり、日本漢字能力検定協会(京都市)が12日、京都市東山区の清水寺で発表した。
今年で11回目を迎える公募で、心温まる印象の言葉が選ばれるのは初めて。全国約8万5千通の応募のうち、「愛」は約4千票を集め、4・7%を占めた。
アメリカのハリケーンなど、各地で続発した自然災害の被災者救済など地球規模の「愛」、紀宮さまと黒田慶樹さんのご結婚と純愛ブームの一方、広島、栃木、京都などで相次いだ児童殺害事件など愛が足りない事件が続発した世相も反映したとみられる。
「世界に愛があふれてほしいと思って」「『あい』という名の女性が活躍した」などの意見も寄せられた。


今までは「震」「災」などの言葉が選ばれていたが、今年「愛」だそうである。記事の一番最後は、宮里藍、福原愛ということか。
「愛」が足りないから渇望される時代なのか、それとも「愛」があれば他に何もいらないのか。
「セカチュー」は去年だったか、愛を叫べば何とかなる(愛を意識する人の仲間になる)のかも知れない。

「愛」は一言では語りつくせない言葉であるし、今年を象徴するような言葉かどうか分からないが、ともかく、根源的な「愛」を見直そうとする「気分」が世の中にあることには間違いない。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-12 18:04 | 一般ニュース