日々のニュースを、ちょっぴりマーケティング的な要素をまぶして語るブログ


by yutanofu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

不動産の証券化で情報公開

Excite エキサイト:評価基準の明確化求める 不動産証券で中間報告
不動産を証券の形で投資家に売る不動産証券化市場の拡大を目指す国土交通省の国土審議会と社会資本整備審議会は12日、個人投資家を保護する立場から、耐震性や収益予測など不動産評価基準の明確化を政府に求める中間報告をまとめた。
政府が来年の通常国会に提出する予定の、株式など金融商品を対象に情報開示の在り方などを定める「投資サービス法案」に反映させる。
両審議会は、今後市場拡大の担い手として期待される個人投資家に対し、開示すべきリスク情報の項目として、物件の稼働率や建物の管理状況のほかに社会問題化しているアスベストの使用状況、耐震性を挙げた。

このための実現に、今回の構造計算偽装問題の公開があった!というのは言い過ぎか。
せっかく証券化しても、購入した証券(=不動産物件)が耐震性が伴わない、あるいが公開した情報が偽装だった場合のケースを検討したのか、良いタイミングで審議されている。

願わくば、今回の事件が浮き彫りにした問題点を解決した内容を法案に反映させて欲しい。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-12 22:17 | 一般ニュース