日々のニュースを、ちょっぴりマーケティング的な要素をまぶして語るブログ


by yutanofu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

抑えや攻撃と守りを明確にした監督

Excite エキサイト:<近藤貞雄さん>戦後の名将死す 関係者から惜しむ声スポーツニュース
先発、抑えの投手分業制などの独自理論で球界に新風をもたらした元中日監督の近藤貞雄さんが2日、亡くなった。アイデアマンとしての評価がある一方、監督時代は審判への猛烈な抗議でナインを鼓舞するなど、ファンに根強い人気があった。戦後のプロ野球界に貢献した名将の死去に、関係者から惜しむ声が相次いだ。


中日ドラゴンズファンとしては、1982年の監督時代のリーグ優勝が懐かしく想い出されます。鈴木孝政投手、小松辰雄投手、牛島和彦投手という偉大な抑え投手を育てた人。
大量得点差の勝ち試合で、守備が上手い人を次々と起用し、アメフトのようにオフェンスとデフェンスを明確に分けて考えるなど、野球の既成概念を取り払った発想を持った人だと理解していました。
「瞬間湯沸かし器」とも言われ、よく審判に抗議していた(特に巨人戦だったような・・・)ことも、記憶に残っています。ご冥福をお祈り致します。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2006-01-03 01:06 | スポーツニュース