日々のニュースを、ちょっぴりマーケティング的な要素をまぶして語るブログ


by yutanofu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

武蔵野線の駅名の頭文字で麻雀が可能

七福神……じゃなく、浦和8箇所めぐり
浦和8箇所めぐりといっても、別にそこに神様が奉られているわけではありません。単に「浦和」とつく駅名が8箇所もある、というだけの話です。
まずは、中心となる、浦和駅。さいたま市となる前は、県庁所在地の駅として知られていましたよね。この駅が開業したのは明治16年ですから、かなり古い歴史を持っています。この浦和を囲むように、東西南北が揃ってあります。全部が揃っているのは、未だに浦和だけですそれに加えて、中浦和、武蔵浦和と、JRだけでも7駅。最近開業した埼玉高速鉄道の、浦和美園を加えてトータル8駅。これだけ揃うと壮観です(しかし、東西南北と中があると、麻雀を思い出してしまいます)。

麻雀でいえば、武蔵野線を置いて他にない。駅名の頭の字だけをみると、麻雀ができる。
府中本町駅-北府中駅-西国分寺駅-新小平駅-新秋津駅-東所沢駅-新座駅-北朝霞駅-西浦和駅-武蔵浦和駅-南浦和駅-東浦和駅-東川口駅-南越谷駅-吉川駅-新三郷駅-三郷駅-南流山駅-新松戸駅-新八柱駅-東松戸駅-市川大野駅-船橋法典駅-西船橋駅
これに、一部乗り入れている京葉線までを入れると、さらに麻雀っぽくなる。
市川塩浜駅-新浦安駅-舞浜駅-葛西臨海公園駅-新木場駅-潮見駅-越中島駅-八丁堀駅-東京駅
東:4、西:3、南:3、北:2。麻雀牌にはないが、新:8(新座も含む)で、字一色ができる。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2006-01-03 20:55 | コラム