日々のニュースを、ちょっぴりマーケティング的な要素をまぶして語るブログ


by yutanofu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

総合的に無難なクルマ:カローラ

Excite エキサイト:カローラが3年連続首位 05年車名別新車販売台数
日本自動車販売協会連合会(自販連)が11日発表した2005年の乗用車の車名別新車販売台数によると、トヨタ自動車の主力小型車「カローラ」が前年比13・6%減ながら14万9810台を売り上げ、3年連続のトップとなった。
2位はトヨタの小型車「ヴィッツ」(13万1935台)、3位はホンダの小型車「フィット」(12万5894台)だった。
メーカー別では、上位10位以内でトヨタが6車種を占め、ホンダと日産自動車が各2車種。日産は1月に発売した小型車「ノート」が5位に食い込んだ。

やはりカローラか。カローラは総合的に遜色はなく、いわゆる大衆車として申し分ないと思う。しかし、同社の「ヴィッツ」やホンダの「フィット」も頑張っている。カローラが良いのは、どんな突飛なデザインや開発をしようと。「カローラ」の名のもとに安心して購入する層が多数存在する。これがブランド力ではないか。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2006-01-11 12:33 | 経済・企業ニュース