日々のニュースを、ちょっぴりマーケティング的な要素をまぶして語るブログ


by yutanofu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

原料は自前で耕す

モスフードが農業に本格参入 まずはトマト
モスフードサービスは2007年1月16日、「モスバーガー」チェーンで使用するトマトの作付けを2007年2月から農業生産法人のサングレイスで始めると発表した。同法人は06年2月に、農家などが作った会社「野菜くらぶ」などと共同出資で設立したもので、群馬県と静岡県に所有する計3農場の全天候型耐候性ハウス(総作付面積は3.8へクタール)で年間600トンを生産する。


素材の原料からこだわるモスらしい。まずはトマトから作るという。生産法人が作りやすくなった環境にあって、このような食メーカーの農業への参入は今後も増えていくのではないか。素材からこだわることが、企業イメージにも好影響を与えると予測する。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2007-01-17 16:59 | 経済・企業ニュース