日々のニュースを、ちょっぴりマーケティング的な要素をまぶして語るブログ


by yutanofu
カレンダー

2005年 11月 16日 ( 3 )

W杯への課題残す

Excite エキサイト:日本、アンゴラにようやく1点勝利

▽日本・ジーコ監督 本当に攻め続けて得点が入らなかったが、あきらめず気を抜かなかった。最後まで攻めて、松井のゴールが生まれた。アンゴラは縦のスピードや個人技があり強いチーム。勝つということで自分たちのサッカーが見えてくる。大きな1勝だ。

▽日本サッカー協会・川淵三郎会長 決めるべきとき決めないと、こういう展開になる。勝ちはしたが、これでいいと思ってもらっては困る。まだ伸びしろはある。


ジーコ監督は、野球でいうところのGMや阪神の星野氏のようなSD(シニアディレクター)としては最高の人物だと思います。長期的戦略・ビジョンを持っています。
しかし、現場での瞬時の判断は遅い気がします。今回も、交代時期が遅いように、素人眼には感じます。

独断ですが、FWは点を取るのが仕事。攻守のバランスが良い人より、泥臭くても点が取れる。もしくは、点を取る“匂い”“雰囲気”が感じられる人がいい。今回の先発FWには、それが感じられなかった。
もっとFWは若手で良いのでは?(個人的には、平山選手や森本選手を代表の試合で観たい!)
もしくは、代表での過去の実績より、Jリーグや海外のリーグなどの普段の試合での得点実績のある選手を起用した方が良い。

アナウンサーが、ジーコ監督が言った話として、「稲本選手は、続けて出場しないと能力を発揮しないタイプ。続けて出場させれば2002年のような活躍もできる」と伝えていた。
代表の試合で試合勘を戻そうとしているが、試合数が少ないから難しい。普段の試合で試合勘をやしなって欲しい。普段試合に出ていない選手は起用しなくても良いのでは?本末転倒のような気がする。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-11-16 23:30 | スポーツニュース
面白ニュース:悲劇!コスプレ社員に放置プレイ

内容は、「5回遅刻すると1日中恥ずかしい衣装を着て業務をこなすべし」という罰則。しかも、その姿を見ても他の社員は笑ってはいけないという。
過去1人だけ罰を受けたらしいが、その姿を見て誰も遅刻をしなくなったらしい。

個人的に興味を持ったのは、それを実行してる㈱グローバル・フレックス・プランニングという会社である。

インターネット上における業務のコンサルティングやWebサイトの構築業務を行っているそうだ。
外出していても社内の状況を把握できるように、ネット上にリアルタイムで社内風景が公開されていたり(携帯電話からでも閲覧可能)、社員の忙しさや元気度を常に把握できる「スタッフリアルタイムステータス」(自己申告ではなく、常駐プログラムにより自動判別され表示される)がある。

一度見たが、非常に面白い。しかし、自社で導入されたら・・・と背筋が寒くなった。きっと夜になっても元気度100%と出てしまうかも知れない・・・。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-11-16 10:45 | マーケティングニュース

発明王タカラ

Excite エキサイト:タカラの「ウォーキービッツ」が米タイム誌の優れた発明品に選ばれる

鳴き声から犬の気持ちを文字で表す「バウリンガル」に続いて2度目の受賞。玩具メーカーとしては非常にアイデアが優れた企業だと思う。

しかし、発明として優れた商品を出しているが、日本国内では今ひとつ爆発的ヒットにならない気がする。
PRが上手いメーカーなら、この手のニュースを契機に、様々なバブリシティを展開して、さらなる売上アップを狙う。開発者などが出てきて話をすることで、さらに話題が拡大して・・・となるはずだ。少し残念な気がするし、アメリカでは評価されているのに、日本で評価されないのも、複雑な気分だ。
[PR]
by yutanofu | 2005-11-16 09:17 | 経済・企業ニュース