日々のニュースを、ちょっぴりマーケティング的な要素をまぶして語るブログ


by yutanofu
カレンダー

2005年 12月 12日 ( 7 )

Excite エキサイト:Dサプリサが準決勝へ 三浦知はフル出場も不発

テレビを見ていたが、カズの動きは悪くなかった。
少なくとも、日本代表の鈴木選手や柳沢選手よりも。

今回のドイツW杯の組み合わせは、実はカズが移籍したチームの国となっている。ブラジル、クロアチア、そしてオーストラリア。少なくとも、カズはそれらの選手のデータを体験的に熟知しているだろう。(ブラジルは若い頃だから、その時の選手はいないかも)

しかし、今回の試合を見ても、カズは選手としても、精神的な支えとしても頼りになる。ヒデ一人に依存することなく、多様性が生まれるのではないか。(ヒデ派、カズ派と分かれるのは得策ではないが)
個人的には、W杯メンバーの中に是非入れて欲しい。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-12 22:36 | スポーツニュース

ゆりかご屋さんが儲かる

Excite エキサイト:ローマ法王、「クリスマスの精神汚す」と物質主義を批判
ローマ法王ベネディクト16世は11日、日曜恒例の祝福を行い、まん延する商業主義がクリスマスの精神を汚している、と批判した。
法王は、サンピエトロ広場に集まった群衆を前に「現代の消費社会では、不幸なことに毎年この時期になると、ある種の商業『汚染』によって、本来のクリスマス精神がゆがめられてしまう事態となっている」と指摘。
また、クリスマスは厳粛に祝うべきものであるとし「信仰の気持ちを表し、それを子供たちに伝える簡素かつ効果的な方法」として、イエス・キリスト生誕を祝うゆりかごを各家庭に飾るよう信者たちに呼びかけた。

ローマ法王、もっと言ってくれ。なぜクリスマスにプレゼント買わなくてはいけないのか。商業主義におかされなくてはならないか。
しかし、最後のコメントを聞くと、ゆりかご屋(ゆりかごを自ら作れる人はいる?)を儲けさせる発言に受け取る輩も出てくる。
結局、今までにプラスしてゆりかごを購入し、飾りつけなどさらなる商業主義に拍車がかかるかも知れない。(厳粛に受け止めれば、そうは捉えないが・・・)

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-12 22:24 | 海外ニュース
Excite エキサイト:評価基準の明確化求める 不動産証券で中間報告
不動産を証券の形で投資家に売る不動産証券化市場の拡大を目指す国土交通省の国土審議会と社会資本整備審議会は12日、個人投資家を保護する立場から、耐震性や収益予測など不動産評価基準の明確化を政府に求める中間報告をまとめた。
政府が来年の通常国会に提出する予定の、株式など金融商品を対象に情報開示の在り方などを定める「投資サービス法案」に反映させる。
両審議会は、今後市場拡大の担い手として期待される個人投資家に対し、開示すべきリスク情報の項目として、物件の稼働率や建物の管理状況のほかに社会問題化しているアスベストの使用状況、耐震性を挙げた。

このための実現に、今回の構造計算偽装問題の公開があった!というのは言い過ぎか。
せっかく証券化しても、購入した証券(=不動産物件)が耐震性が伴わない、あるいが公開した情報が偽装だった場合のケースを検討したのか、良いタイミングで審議されている。

願わくば、今回の事件が浮き彫りにした問題点を解決した内容を法案に反映させて欲しい。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-12 22:17 | 一般ニュース

三者丸く収まる

Excite エキサイト:花王陣営への売却内定 カネボウ、4400億円
産業再生機構は12日、再建を進めているカネボウ、カネボウ化粧品の売却先を、花王と日系ファンド3者の連合に内定した。関係省庁との調整を経て、16日に開く産業再生委員会で正式決定する見通し。売却額は再生機構が投融資した金額を上回る4400億円程度に達する見込みだ。
カネボウ2社の売却先が内定したことで再生機構は大型案件の処理にめどを付けた。カネボウの再建が黒字で完了することで、再生機構の再生案件全体の帳尻が黒字化する見通しになった。


再生機構、国民、そして花王にとっても良い買い物ではないか。再生機構はもちろん、そこが黒字になれば国民の無駄な税金も投入しなくて済み、花王もライバルの買収で事業拡大が可能になる。三者が丸く収まった。
さらに、社員としても、このまま再生機構の管轄化に置かれるよりは処遇を含めて良い方向に向かうのではないか。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-12 22:05 | 経済・企業ニュース
Excite エキサイト:サプリで摂取は30mg目安 大豆イソフラボン
骨粗しょう症やがんなどの予防効果があるとして人気のある「大豆イソフラボン」について、食事以外のサプリメントなどで摂取する場合の安全基準を検討していた食品安全委員会の専門調査会は12日、1日の摂取量の目安を30ミリグラムとすることで大筋合意した。
30ミリグラムは、ほぼ豆腐半丁分(約150グラム)に含まれる量に相当する。
イソフラボンは、化学構造が女性ホルモンのエストロゲンと似ているため、加齢によるエストロゲンの分泌量減少で進む骨粗しょう症などの予防に効果があるとされる一方、過剰摂取すると逆に発がんの危険性を高めるとの研究結果もある。


骨粗しょう症に効くが、過剰摂取すると発ガンのリスクがあるらしい、大豆イソフラボン。
摂取量は、サプリメントで30ミリグラム、豆腐半丁分に含まれる量という。では、毎日豆腐1丁食したら、発ガン性のリスクが高まるのか、と思ってしまう記事だ。
そうじゃないことを言って欲しい。豆腐を好んで食している者にとって、少しびっくりした記事だった。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-12 21:59 | 一般ニュース

「愛」こそすべて

Excite エキサイト:今年の漢字は「愛」 災害救済、紀宮さま結婚
2005年の世相を象徴する「今年の漢字」に「愛」が決まり、日本漢字能力検定協会(京都市)が12日、京都市東山区の清水寺で発表した。
今年で11回目を迎える公募で、心温まる印象の言葉が選ばれるのは初めて。全国約8万5千通の応募のうち、「愛」は約4千票を集め、4・7%を占めた。
アメリカのハリケーンなど、各地で続発した自然災害の被災者救済など地球規模の「愛」、紀宮さまと黒田慶樹さんのご結婚と純愛ブームの一方、広島、栃木、京都などで相次いだ児童殺害事件など愛が足りない事件が続発した世相も反映したとみられる。
「世界に愛があふれてほしいと思って」「『あい』という名の女性が活躍した」などの意見も寄せられた。


今までは「震」「災」などの言葉が選ばれていたが、今年「愛」だそうである。記事の一番最後は、宮里藍、福原愛ということか。
「愛」が足りないから渇望される時代なのか、それとも「愛」があれば他に何もいらないのか。
「セカチュー」は去年だったか、愛を叫べば何とかなる(愛を意識する人の仲間になる)のかも知れない。

「愛」は一言では語りつくせない言葉であるし、今年を象徴するような言葉かどうか分からないが、ともかく、根源的な「愛」を見直そうとする「気分」が世の中にあることには間違いない。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-12 18:04 | 一般ニュース

集団自殺について想う

Excite エキサイト:茨城の大学院生と判明 集団自殺で身元不明の男性
兵庫県養父市で集団自殺したとみられる男女4人のうち、身元不明だった男性は、養父署の調べで12日、茨城県つくば市の大学院生(25)と特定された。
また4人が死んでいた車内から睡眠薬の空き容器が見つかったほか、後部座席にあったノートパソコンはこの大学院生のものと判明した。大学院生の家族は2日、茨城県警に捜索願を出していた。


年末になると、自殺のニュースが増える。上記の記事は年末とは関係ないが、借金の工面がつかず心労で自殺とか、介護や将来の不安から自ら命を絶つ人が出る。

中でも上記のような集団自殺は、ここ10年で増えているという。インターネットにより、見知らぬ同士、死にたい者が集まれるようになったから?確かに昔に比べればそういう環境が整った(自殺に整ったはおかしいが)からかも知れない。

しかし、人間にもレミングの集団自殺のようなものなのか?(レミングについては、エサを求めての行動であり、自殺しようと思ってではない)
日本人(=農耕民族)には、集団でコトを行うと安心するというDNAがある。自殺だけは一人で行って欲しい。

ネットで自殺したい人の意見を聞くと、厭世的な気分になり、少し嫌なことがあった程度で、自殺まで考えない人でも自殺したい衝動が起き、巻き込まれてしまうとも聞く。やりたいなら一人でやれ!と言いたい。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-12 09:03 | 一般ニュース