日々のニュースを、ちょっぴりマーケティング的な要素をまぶして語るブログ


by yutanofu
カレンダー

2005年 12月 21日 ( 2 )

環境保護と自然保護

Excite エキサイト:国内最大の風力発電操業へ 稚内の丘陵に57基の風車
約4万世帯分の年間消費電力を賄うことができ「民間風力発電の大黒柱となりたい」(発電事業会社)と意気込むが、貴重な渡り鳥の中継地だけに自然保護団体は悪影響を懸念している。

風力発電を設置することで、CO2排出を抑え、環境保護に役立つ。その一方で、設置した地区に飛来する渡り鳥の環境を破壊する。
環境保護と自然破壊が同時に発生する。人が生きる限り、その矛盾は常につきまとうことだと改めて考えさせられる。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-21 17:09 | 一般ニュース
Excite エキサイト:レジで買い物10秒で ファミマと伊藤忠が実験へ
ファミリーマートと伊藤忠商事は、ICタグ(電子荷札)を使って商品の値段を一括して読み取り、レジで支払いにかかる時間を短縮する実験を2006年1月末から行うと発表した。
タグは2-3センチ程度の正方形で、弁当や飲料などの商品情報を書き込む。客が商品を入れたかごをレジの上に置くと、スキャナーが瞬時に商品の値段や種類を読み取り合計金額を計算する。支払いはJR東日本の電子マネー「Suica(スイカ)」を使うため、レジを通過するのにかかる時間は通常の半分の10秒程度で済むという。

ICタグが実験的にせよ実際に社会に入り込んできた。2006年が、ユビキタスネットワークが本格導入される元年になるのかも知れない。
先週、TRONSHOW2006を東京国際フォーラムで観た者としては、様々な場面で登場するのは歓迎だ。
しかし、下記参考にもあるように、支払い方法がCVSによってまちまちだし、レジの人の対応や操作がもたもたしていたら、逆にいらいらするような気がする。人はユビキタスにならないから。

参考:さまよえる電子マネー
参考:ひとついいか?
人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-21 08:50 | 一般ニュース