日々のニュースを、ちょっぴりマーケティング的な要素をまぶして語るブログ


by yutanofu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2007年 05月 28日 ( 2 )

理想の家族像も高齢化

“理想の家族”は所パパ瞳ママ、子は拓哉にまさみ
“理想の家族”を有名人にたとえると-。父・所ジョージ(52)、母・黒木瞳(46)、息子・木村拓哉(34)、そして娘・長澤まさみ(19)-という顔ぶれになった。
これは、リーブ21が、このほどアンケート調査した「現代人の家族観」による投票結果。
個別に見てみると、「理想の父親」は、2位の渡哲也(65)、3位星野仙一氏(60)と続くが、「シブさ」「かっこよさ」よりも「おもしろさ」「自由さ」を求めた結果が“所パパ”となった。
「母親」は、黒木が、2位の吉永小百合(62)に2倍以上の差をつけた。3位に八千草薫(76)、4位に岡江久美子(50)と続き、母親には「美しさ」や「しとやかさ」を求める傾向が見られた。
「息子」は接戦で、2位のえなりかずき(22)を除くすべてのメンバーがイケメン俳優となった。3位に小池徹平(21)、4位に速水もこみち(22)、5位に妻夫木聡(26)と続いた。
一方、「娘」には、清純さや天真爛漫さを求める結果に。2位以下は、上戸彩(21)、井上真央(20)、フィギュアスケーターの浅田真央(16)がランクイン。リーブ21では、3月5日-4月6日まで、1803人にインターネット調査を実施した。


理想の家族像は意外に高齢家族という気がした。
父親は、所ジョージ(52歳)、渡哲也(65歳)、星野仙一(60歳)と50~60代。
母親は、黒木瞳(46歳)、吉永小百合(62歳)、八千草薫(76歳)と幅があるが、40代後半から70代。
息子は、木村拓哉(34歳)以外は、えなりかずき(22歳)、小池徹平(21歳)と20代だ。
娘は、長澤まさみ(19歳)、上戸彩(21歳)、井上真央(20歳)と20代。
比較的年齢層の高い「家族像」が理想と考えているようだ。おそらく、調査対象者は、息子・娘を自分と比較し、その父親・母親の理想像を描いたのかとも思った。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2007-05-28 17:24 | マーケティングニュース

吸わない派が圧倒的

新社会人9割「たばこ吸いません」
J&J(ジョンソン・エンド・ジョンソン)は24日、たばこ喫煙に関する新社会人の意識調査の結果を発表した。回答した500人の男女のうち、「喫煙したことがない」が76%、「たばこをやめた」が12%で、合計して88%が「吸わない」派だった。入社する会社を選ぶ際、事務所が禁煙になっていることが「重要なポイント」「やや重要」と答えたのは計25%に上った。調査は07年4月に社会人になった20~25歳を対象にインターネットを使い行った。


もともと「喫煙したことがない」の吸わない派でも、7割強いる。ただし、入社する際のオフィスが禁煙化どうか重要(重要+やや重要)だと答えた人は4分の1と多くない。殆どのオフィスで禁煙・分煙化が進んでいるためと思われる。昔は、社会人になるから“10代”での喫煙を止める人が多かった(らしい)が、それすらも少なく、喫煙経験がゼロが圧倒的になっている。
自分もタバコを吸わないし、喫煙経験が殆どゼロ(学生の頃、試しに1~2度吸ってみた程度)のため、歓迎する傾向だ。しかし、先細りする消費量に歯止めがかからないのは、JTやたばこの葉を生産する農家など、たばこ産業に関る人の気持ちはどうなのか。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2007-05-28 17:12 | マーケティングニュース