日々のニュースを、ちょっぴりマーケティング的な要素をまぶして語るブログ


by yutanofu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:スポーツニュース( 26 )

野球を改革した人

Excite エキサイト:<訃報>仰木彬さん70歳=前オリックス監督

現役時代を知りませんが、忘れられないのは88年10月16日の対ロッテとのダブルヘッダー。最終戦で時間切れ引き分けで優勝を逃した。今でもあの時の阿波野投手の必死なピッチング姿は忘れらない。時間を引き延ばすロッテにいらいらした記憶があります。思えば当時のロッテは、こういうこともないと脚光を浴びない球団だった・・・。

イチロー、パンチ佐藤などの名前で分かりやすく選手をアピールし、それぞれの才能(パンチも才能です!)を開花させた。
何よりも、野茂選手の大リーグ挑戦を後押しした功績は計り知れません。ある意味、野球を面白くした、改革した人と言っていいと思います。こういう人がコミッショナーとかやって欲しかった。そうなれば、今とは違うカタチになっているかも知れないと思いました。
ご冥福をお祈りします。合掌

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-16 09:00 | スポーツニュース
Excite エキサイト:キューバの参加認めず 野球のWBCで米政府
来年3月に行われる野球の国別対抗戦「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」へのキューバの参加が米政府に拒否されたことが14日、明らかになった。米財務省の海外資産管理事務所が同日、大リーグ機構にキューバのチーム派遣を認めないと伝えた。米国はキューバに対して経済制裁を行っており、キューバを相手にした商取引には海外資産管理事務所の許可が必要になる。同事務所はAP通信に対し、個別の事案について説明することを拒否している。
同機構と大リーグ選手会は「キューバの参加を拒んだ政府の決定は非常に遺憾」などとの声明を発表した。引き続き折衝を続け、キューバの不参加が決定するまで代替チームの発表をしないことを明らかにした。キューバはアマチュア球界では世界一といわれる強豪で、アテネ五輪に優勝した。

キューバの出ない世界大会なんて、アルゼンチンやイタリアが出ない(予選突破とは関係なく)サッカーW杯のようなものではないか。本当の世界一(サッカーのクラブ選手権だと地球一?)を決める大会ではない。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-15 15:17 | スポーツニュース

やはり開催時期の問題

Excite エキサイト:松井秀WBC辞退へ…趣旨に疑問
松井は当初から出場に強い難色を示してきた。その背景にあるのがWBCの大会趣旨と開催時期の問題だった。WBCは野球の国際的普及をうたっているが、一部からは、MLBが新たに見いだした収益源との指摘がある。
さらにプレーヤーとして大きな問題が3月という開催時期だった。調整に1カ月以上の前倒しを強いられることに加え、日本から米国への移動の問題もある。メジャーリーガー、ヤンキースの一員としてワールドチャンピオンを最大の目標に掲げる松井にとって、公式戦開幕に万全の状態で臨むことこそが最優先事項との信念がある。それは今オフに4年総額62億円の大型契約を結び「助っ人」から名実ともにチームの中心選手になったことで、その思いはさらに強くなった。

前(11/29)にも書いたが、やはり開催時期の問題が出てきた。↓(そのまま貼り付けた)
辞退者の一人でもあるドラゴンズの岩瀬投手が言った「3月に調整を間に合わせようとすれば、肩がパンクしてペナントレースが戦えない」という意見にも納得できる。
個人的には、3月に行うことがおかしい。4月~10月の間に戦えなければ辞退しても良かったと思う。ペナントを中断しても、コンディションの良い時期に行うべきだ。
野球の、国の代表に対する国民の意識は低い。というのは、オリンピックの正式種目からはずされるほど世界では人気がない。
人気を高めるためには、このWBCで本当の日本代表、アメリカ代表を選抜して戦える環境を整えるべきではないか。そのためには、コンディションが高い4~10月の間に開催すべきと考える。
3月に無理やり選手に出させて、けがをしたらペナントレースを台無しにするし、本人の年俸に跳ね返る。そんなことはないと信じるが、手を抜いた試合も観たくない。だったら、やらない方がましだ。(でも、楽しみに観てしまうだろうな)

本当に選手とファンの気持ちを考えるなら、オールスターの時期や日本シリーズやワールドシリーズ直後に開催して欲しい。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-14 09:00 | スポーツニュース

広報が上手いロッテ

Excite エキサイト:ロッテが8選手の入団発表…初の一般公開で500人祝福
ロッテの新入団発表がJR千葉駅前のコンサートホール『ぱるるプラザ』で行われた。球団初の一般公開にはファン400人、応援団100人が集まり8選手の門出を盛大に祝った。質疑応答コーナーでは各選手が珍回答を披露。高校生ドラフト1巡目指名の柳田(青森山田)は現在の体重を聞かれ、「きょう計ったら107キロもありました」と豪快に答え、爆笑を誘っていた。


これはファンも喜ぶし、どんな選手が分かるし、さらに応援してやろうと言う意欲がわく。
選手も感激してモチベーションが高まる。
それにしても、ロッテはファンを大事にし、広報が上手い。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-13 08:52 | スポーツニュース
Excite エキサイト:Dサプリサが準決勝へ 三浦知はフル出場も不発

テレビを見ていたが、カズの動きは悪くなかった。
少なくとも、日本代表の鈴木選手や柳沢選手よりも。

今回のドイツW杯の組み合わせは、実はカズが移籍したチームの国となっている。ブラジル、クロアチア、そしてオーストラリア。少なくとも、カズはそれらの選手のデータを体験的に熟知しているだろう。(ブラジルは若い頃だから、その時の選手はいないかも)

しかし、今回の試合を見ても、カズは選手としても、精神的な支えとしても頼りになる。ヒデ一人に依存することなく、多様性が生まれるのではないか。(ヒデ派、カズ派と分かれるのは得策ではないが)
個人的には、W杯メンバーの中に是非入れて欲しい。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-12 22:36 | スポーツニュース
Excite エキサイト:<サッカーW杯>母国への挑戦 ジーコ監督に笑み

世界一早いワールドカップ予想!

ブラジルは別格(第一シード国はみな別格)としても、クロアチアとオーストラリアですか。
とても楽な相手とは言えない。
でも、アフリカ勢や中南米に当たらなかっただけ、対策の立てようがあるのではないか。

それに、3試合目がブラジルということで、ブラジルが2勝して決勝トーナメントに進出していれば、3試合目は引き分けが期待できる(甘いかな?)。
オーストラリアとクロアチアに全力を尽くして戦うことが重要なのではないか。

ともあれ、今後6月までの練習(親善)試合は、欧州勢などを中心に組まれるだろう。
頑張れニッポン!

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-10 12:15 | スポーツニュース
Excite エキサイト:左袖に…ジーコジャパン新ユニホームの秘密とは?

大会試合球を開発・販売を行うのが、今回の日本代表のユニフォームを作成したアディアス社だから出来たとのこと。

この幾何学的な模様が、2006年の6月に皆が熱狂して見守るデザインになるようだ。
(映像は上記ニュースをご覧下さい)

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-07 18:12 | スポーツニュース
Excite エキサイト:校内LAN、50%足らず 文科省、目標の達成困難
学校内に構内情報通信網(LAN)を整備している公立小中高校の普通教室の割合は49%で、文部科学省が本年度中の目標とする100%を大きく下回っていることが6日、同省の調査で分かった。(略)
同省の9月時点の調査によると、100%の目標を立てた高速インターネットの接続率は84%、コンピューターを使って指導できる教員は74%にとどまった。コンピューター1台当たりの児童生徒数は目標の5・4人に対し、7・6人だった。

半数ですか。まあまあではないでしょうか。

コンピュータに関しては、コンピュータを使って指導する前に、コンピュータとは何か?インターネットとは何か?その際の倫理や哲学・道徳といったものが備わっていないと、後でモラルハザードが起きると感じる。
そういうこと、つまりコンピュータと哲学(あるいはコンピュータの哲学)を語れる教師は皆無ではないか。

若い子は、コンピュータを使いこなすことは、教わらなくても身体で覚えるだろう。それよりもコンピュータ及びインターネットとはどういうものか、そこで引き起こされる社会との接点での数々のトラブルを実例を挙げながら問題と使い方を教える、つまり本当のリテラシーを養う教育が必要なのではないか。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-06 12:29 | スポーツニュース
Excite エキサイト:渡辺会長 入札制度の廃止訴える
巨人・渡辺恒雄球団会長(79)が5日、ポスティング・システム(入札制度)の廃止を強く訴えた。(略)渡辺会長は「良くないよ。あれは不平等条約だよ。だからポスティングは絶対ダメ。廃止?当たり前だ」と強い口調で訴えた。これまでも「金もうけの手段として優秀な選手を海外に出すなんて」と入札制度には否定的だったが、廃止にまで言及したのは初めてだ。選手流出に対する強い危機感がうかがえた。

内容については言及しない。半分賛成・半分反対だから。
それより、「何を言ったか」よりも「誰が言ったか」だ。上記の人物が言うと、本来説得力ある内容も反発を招く。別に肩書き上の話しではない。多分に本人の性格による。

企業でも同じだ。例えば、1時間の会議の最後の5分前で、上司が「この案件はもっと詳細を詰めなくてはいけないので、あと1時間延長しよう」というのは、内容は分かるがその後のスケジュールが崩れるので、心情として反発してしまうのと同じではないか。

そして彼の発言で、また野球ファンが離れていく・・・。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-06 09:05 | スポーツニュース

伝えるべきニュース

Excite エキサイト:車いす63台を贈呈 阪神の赤星選手

シーズンの盗塁数に応じて、全国の病院や福祉施設に車いすを贈る活動を続けている阪神の赤星憲広選手が2日、甲子園球場で行われた贈呈式に出席した。
赤星は今季60盗塁をマークし、セ・リーグ初となる3年連続60盗塁を達成。5年連続の盗塁王に輝いた。さらに日本シリーズでの2盗塁と、タイトル分となるリクライニング機能付きの1台を加えた計63台に約450件の応募があり、当選者を代表して兵庫県西宮市内の福祉施設の利用者に車いすが贈られた。
この活動はことしで3年目。赤星は「本当に数多くの方に感謝の手紙をもらったりした。1つでも多く届けたいという気持ちは年々強くなっている」と話した。


こういう活動は続けて欲しいし、報道もして欲しい。
年俸がやれウン億円だという話しだけでなく、それだけプロ野球選手(野球だけではない全てのプロアスリート)が社会に貢献していることをアピールして欲しい。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-02 12:42 | スポーツニュース