日々のニュースを、ちょっぴりマーケティング的な要素をまぶして語るブログ


by yutanofu
カレンダー

カテゴリ:スポーツニュース( 26 )

Excite エキサイト:WBC派遣消極的球団にペナルティーも

この問題は、阪神タイガーズや中日ドラゴンズから辞退者があるという問題で、そういった球団に対してはオープン戦を組まないこともあるとしている。

ファンとしては、アメリカやその他各国と日本代表が試合をするところを見てみたい。
しかし、辞退者の一人でもあるドラゴンズの岩瀬投手が言った「3月に調整を間に合わせようとすれば、肩がパンクしてペナントレースが戦えない」という意見にも納得できる。

個人的には、3月に行うことがおかしい。4月~10月の間に戦えなければ辞退しても良かったと思う。ペナントを中断しても、コンディションの良い時期に行うべきだ。

サッカーを見習って欲しい。Jリーグの開幕と、アジア杯予選の日本代表合宿の日程で揉めているが、互いに良い状態で選手が戦って欲しいため、日本代表が強くなければ、人気も出ないというところで激しく意見を戦わせている。

ひるがえって、野球はどうか。まだ日本代表に対する国民の意識は低い。というのは、オリンピックの正式種目からはずされるほど世界では人気がない。
人気を高めるためには、このWBCで本当の日本代表、アメリカ代表を選抜して戦える環境を整えるべきではないか。そのためには、コンディションが高い4~10月の間に開催すべきと考える。

3月に無理やり選手に出させて、けがをしたらペナントレースをだいなしにするし、本人の年俸にはねかえる。そんなことはないと信じるが、手を抜いた試合も観たくない。だったら、やらない方がましだ。(でも、楽しみに観てしまうだろうな)

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-11-29 09:08 | スポーツニュース
ニッカンスポーツ:日本代表ジーコ監督後任はベンゲル氏有力

個人的には、現柏レイソル コーチのラモス氏の監督姿を見たい。

実績?
ビーチサッカーW杯で日本代表監督としてベスト4にした実績があるではないか。

是非、熱い闘志を日本代表に注入して欲しい。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-11-25 16:48 | スポーツニュース
スポーツニュース:パPO第2Sでシーズン1位は無条件に1勝

シーズン1位に1勝がつくのは結構だが、問題の根本は1位のチームが2位と3位の争いが決着するまで待たされることではないか。
2位と3位の勝者は勢いそのままに戦っていけるが、1位のチームは勢いがない。それこそが、プレーオフ問題なのではないか。

もうひとつ言えば、セリーグもパリーグのプレーオフを待っている期間が間延びして勢いがなくなってしまう。

大リーグのように、シーズン終了してすぐ、勝ち残っているチームが一斉に勝負をしていく方式の方が、間延びする不公平性を是正できるのではないかと思う。

セリーグもパリーグも上位2チームが戦って、その勝者で日本一の覇者を決めるくらいのシンプルな方式を提案したい。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-11-21 22:42 | スポーツニュース
Excite エキサイト:俊輔“死の組”入り大歓迎「日本のレベル上げが目標
中村俊輔選手の話「せっかくなんだから予選(1次リーグ)から強い国とやりたい。予選突破がW杯の目標じゃない。強い国とやって日本のレベルを上げることが目標だから」

レベル上げもさることながら、予選は4チーム中2位でも突破できるし、予選突破した後は同じ組の強豪とはトーナメント1回戦では当たらない。
前回日韓共催W杯がベスト16なので、それ以上の成績を残せる可能性がある。
また、予選で一度負けると、選手(&ファン)のモチベーションも違ってくる。日本人は、学習能力が高いので、悪い点を修正してやれるのではないか。

まあ、予選突破できることを前提に話をしているので、予選突破できなければ、この理論は当てはまらないが・・・。12月9日の抽選は楽しみだ。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-11-18 09:00 | スポーツニュース

W杯への課題残す

Excite エキサイト:日本、アンゴラにようやく1点勝利

▽日本・ジーコ監督 本当に攻め続けて得点が入らなかったが、あきらめず気を抜かなかった。最後まで攻めて、松井のゴールが生まれた。アンゴラは縦のスピードや個人技があり強いチーム。勝つということで自分たちのサッカーが見えてくる。大きな1勝だ。

▽日本サッカー協会・川淵三郎会長 決めるべきとき決めないと、こういう展開になる。勝ちはしたが、これでいいと思ってもらっては困る。まだ伸びしろはある。


ジーコ監督は、野球でいうところのGMや阪神の星野氏のようなSD(シニアディレクター)としては最高の人物だと思います。長期的戦略・ビジョンを持っています。
しかし、現場での瞬時の判断は遅い気がします。今回も、交代時期が遅いように、素人眼には感じます。

独断ですが、FWは点を取るのが仕事。攻守のバランスが良い人より、泥臭くても点が取れる。もしくは、点を取る“匂い”“雰囲気”が感じられる人がいい。今回の先発FWには、それが感じられなかった。
もっとFWは若手で良いのでは?(個人的には、平山選手や森本選手を代表の試合で観たい!)
もしくは、代表での過去の実績より、Jリーグや海外のリーグなどの普段の試合での得点実績のある選手を起用した方が良い。

アナウンサーが、ジーコ監督が言った話として、「稲本選手は、続けて出場しないと能力を発揮しないタイプ。続けて出場させれば2002年のような活躍もできる」と伝えていた。
代表の試合で試合勘を戻そうとしているが、試合数が少ないから難しい。普段の試合で試合勘をやしなって欲しい。普段試合に出ていない選手は起用しなくても良いのでは?本末転倒のような気がする。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-11-16 23:30 | スポーツニュース

巨人は別の理由で・・・

Excite エキサイト : 芸能ニュース

バレンタイン監督は、日本チャンピオン、アジアチャンピオンの監督となり、大リーグでもメッツが地区優勝を果たしている。名監督なのかも知れない。今度は世界シリーズか?

それにしても、巨人は、“ナベツネ”がいる限り視聴率は上がらないし、強くはなれないと思う。自分が中日ドラゴンズのファンであるから言うわけではないが、周りの巨人ファンをみると、野球は巨人だけではできないことを認識していない彼が巨人に存在(君臨?)することで、巨人のファンはファンでいることに恥ずかしさを感じている(ようだ)。
[PR]
by yutanofu | 2005-11-14 18:28 | スポーツニュース