日々のニュースを、ちょっぴりマーケティング的な要素をまぶして語るブログ


by yutanofu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:海外ニュース( 14 )

米国人が信じるのは「進化論」より「悪魔」=調査
米オンライン調査会社が29日に発表した統計によると、米国では「ダーウィンの進化論」よりも「悪魔の存在」を信じる人の数が多いことが明らかになった。同調査はハリスポールが11月7─13日の期間で、米国の成人2455人を対象に実施。全体の82%が神の存在を信じていることが分かったほか、奇跡を信じている人が79%、天国を信じる人が75%、地獄や悪魔を信じる人は62%となった。
一方、ダーウィンの進化論を信じていると答えたのは全体の42%にとどまった。進化論を信じるかどうかは信仰する宗教による差が顕著で、キリスト教の宗派別では、カトリックで43%、プロテスタントで30%、キリスト教再生派で16%が進化論を信じると回答した。


ダーウィンの進化論を信じていない人は半数以上(58%)とは!アメリカでは、神が人間を作ったと信じている人が半数以上いることになる。そういう国民性があるので、「猿の惑星」のような作品が衝撃を持って作られるのかも知れない。
また、悪魔の存在を信じている人は6割を超えている。だから、「悪魔」が出てくる映画が多数作られているのかも知れない。
日本の場合の「悪魔」は、ギリシャ神話的・寓話的な創造物として描かれることが多いが、アメリカではこれだけ信じている人がいる以上、リアルなものとして受容されていることが分かる。
映画や小説の作品のモチーフとして使用する場合の国民性の違いはこの宗教観の違いが大きいことが理解できる調査だ。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2007-11-30 12:57 | 海外ニュース
カロリー制限にはご用心 骨密度が減少と米チーム
運動による減量では骨の硬さを示す骨密度が保たれたが、食事のカロリー制限による減量では骨密度が減少したとの比較研究を、米ワシントン大のチームが11日付の米医学誌に発表した。
論文によると、平均年齢が57歳の男女48人について、食事のカロリーを最初の3カ月は16%、続く9カ月を20%減らしたグループと、従来と同じカロリーの食事を取るが運動によってエネルギー消費量を最初の3カ月は16%、続く9カ月は20%増やしたグループ、従来の生活習慣を維持したグループとに分け、1年後に体重と骨密度を測定した。


骨粗しょう症には、運動の減量が良いということである。特に中高年は、カロリー制限は充分注意しないといけない。運動で減量しないといけない。・・・理論では分かるが、なかなか運動で減量するのが難しい。運動はするが、それだけではなかなか体重は減らない。となると、量を制限するのが得策と考えてしまう。それだと、骨粗しょう症になってしまう・・・。難しい。
[PR]
by yutanofu | 2006-12-12 12:38 | 海外ニュース
ドイツ人男性、カーナビ信じてトイレに激突
ドイツでは22日、カーナビを過信したドライバーが道路脇のトイレに激突する事故が起きた。運転していたのはフライブルク出身の男性(53)。カーナビが発する「すぐ先、右折です」という指示に素直に従い、本来右折すべきだった地点から約30メートル先でハンドルを切ってしまったという。
 ドイツでは今月に入り、別の男性(80)もカーナビの指示に従って事故を起こしていた。こちらの男性は「工事中のため進入禁止」という標識が出ていたにもかかわらず、カーナビの指示を優先し、結果的に砂の山に車を突っ込んでいた。幸いにも、運転手と同乗者にけがは無かったという。


久しぶりの更新。
実は自分も同じ経験がある。4~5年前、北海道に家族で旅行した際、レンタカーを借りてカーナビを利用してドライブしていた。富良野からトマムに入る時、カーナビに沿った道を入っていくと、とんでもない山道。そのうち舗道でなくなり、車1台しか通れない細い山道になった。
しかし、当時はカーナビは正しいものと信じていた自分は突き進んだ(後戻りできない状況でもあった)。夕方から夜になり、真っ暗。何とかトマムの道に出て、ホテルに辿り着いた。

その経験から、カーナビは信じないことにしている。ない道や通行禁止になった道を示すことがあるからだ。知らない道を走る時は信じてしまうが、それが危ない。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2006-10-23 13:13 | 海外ニュース
Excite エキサイト:「来年注目の人」に安倍氏 藍ちゃんも、米誌選定
米誌ニューズウィーク(電子版)は18日、2006年に注目される「ニューズメーカー」として政治や経済、芸術、運動などの分野で関心を集めそうな人物を発表、日本からは安倍晋三官房長官と女子プロゴルファーの宮里藍さんが選ばれた。


安倍氏が次期首相候補として海外メディアからも注目されている。
特にアメリカから注目されているということで、アメリカ寄りの現政権としては、特にトラブルがなければ、確定に近いのかも知れない。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-19 09:40 | 海外ニュース
Excite エキサイト:テロや災害等、緊急時に備えるシミュレーション・ゲーム
米疾病管理センター(CDC)では、バイオテロ攻撃や原発事故、伝染病といった緊急事態に備え、医療従事者やその他の初期対応者の訓練に役立てようと、一連のコンピューターゲーム開発に資金を提供している。

ゲームにすることで、短期間で退屈させずに関係者を訓練することが可能になるという。
確かに「シムシティ」や「A列車」「フライトシミュレーター」など、遊びながら都市計画のあり方や飛行の仕方などを覚えられる。
さすがに「バイオハザード」ではシミュレーションできないか。もし内容的に問題ないなら、一般(日本)でも販売して欲しい。それをシミュレートして、パニックにならないように気持ちの整理をさせる教育効果も考えられる。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-15 22:35 | 海外ニュース

ゆりかご屋さんが儲かる

Excite エキサイト:ローマ法王、「クリスマスの精神汚す」と物質主義を批判
ローマ法王ベネディクト16世は11日、日曜恒例の祝福を行い、まん延する商業主義がクリスマスの精神を汚している、と批判した。
法王は、サンピエトロ広場に集まった群衆を前に「現代の消費社会では、不幸なことに毎年この時期になると、ある種の商業『汚染』によって、本来のクリスマス精神がゆがめられてしまう事態となっている」と指摘。
また、クリスマスは厳粛に祝うべきものであるとし「信仰の気持ちを表し、それを子供たちに伝える簡素かつ効果的な方法」として、イエス・キリスト生誕を祝うゆりかごを各家庭に飾るよう信者たちに呼びかけた。

ローマ法王、もっと言ってくれ。なぜクリスマスにプレゼント買わなくてはいけないのか。商業主義におかされなくてはならないか。
しかし、最後のコメントを聞くと、ゆりかご屋(ゆりかごを自ら作れる人はいる?)を儲けさせる発言に受け取る輩も出てくる。
結局、今までにプラスしてゆりかごを購入し、飾りつけなどさらなる商業主義に拍車がかかるかも知れない。(厳粛に受け止めれば、そうは捉えないが・・・)

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-12 22:24 | 海外ニュース
Excite エキサイト:愛犬が使う携帯電話、発売へ
アリゾナ州に本社がある米ペッツモビリティ・ネットワークス社が開発したペットセルは、通常の携帯電話網を使用しており、固有の電話番号も持っている。飼い主が自分の携帯電話のボタンを押し、たとえば「ラッシー、帰っておいで」に相当するコードを入力すると、ペットセルは自動的に応答して通話状態になる。
ペッツモビリティ社によると、ペットセルは2006年初めに出荷され、価格は350ドルから400ドルになる予定とのことだ。
ペッツモビリティ社の親会社にあたるオン4・コミュニケーションズ社は、子供やお年寄り、あるいはスノーボードやカヤックを楽しむアウトドアスポーツのファン向けに、同様の製品を一気に展開しようとしている。

犬の場合は首輪のように装着するが、上記の記事のように、子供やお年寄りに、または手がふさがっているスポーツ中などにもフリーハンドで話せるなど用途が広く、開発しようによっては活用範囲が広がる。カメラ機能も搭載できるし、災害救助や爆弾処理、セキュリティなどにも役立つのではないか。

ペットが飼い主の言うとおりに動くよう躾てあれば、この製品を装着して遠隔からの支持で、ロボットよりも臨機応変に動くことが可能になるだろう。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-11 01:23 | 海外ニュース

合掌

Excite エキサイト:映画「エリン・ブロンコビッチ」の弁護士が死去
ジュリア・ロバーツ主演の映画「エリン・ブロンコビッチ」でアルバート・フィニーが演じた弁護士エドワード・マズリーさんが5日、糖尿病による合併症のため死去した。73歳だった。マズリーさんの法律事務所が6日明らかにした。


ライフログで映画「エリン・ブリコビッチ」を取り上げていたので、トラックバックしました。
好きな映画であるし、弁護士のあるべきひとつの姿と想い、感動しました。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-07 15:47 | 海外ニュース
Excite エキサイト:時刻表のないバス、そのワケは?
バス停には電子掲示板が立っていて、そこにバスが到着するまでの時間が表示される仕組みになっているのだ。「10分」→「9分」と分ごとに表示され、乗客はバスの到着時間を正確に知ることができる。これは、カーナビゲーションなどに使われているGSP(グローバル・ポジションニング・システム)を利用したもので、衛星を通じて、今どこにバスが走っているのかをキャッチする。バスの運転速度とバス停までの距離から所要時間をわりだし、その情報が電子掲示板に表示される、という仕組み。掲示板に「DUE」と表示されれば、その直後にバスが到着する。

日本の場合、GPSを使って携帯電話の地図にバスの動きが30秒更新で掲載されていると、便利だ。

「携帯電話」「30秒更新」がポイント。PCを持ってバスに乗る人は少ないだろうし、バス停の電子化はお金もかかる。バスにGPS機能をつけて、市販の地図ソフト会社にそれをトレースできるようにすれば、今どこにバスがいるか、渋滞でとまっているのかどうかが分かる。

まあ、私ごとき素人が言わなくても、開発を進めている人はいると思うので、早く導入されることを期待したい。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-07 15:01 | 海外ニュース
硬くてのびないバターを完璧な状態にする容器 | Excite エキサイト

この機械欲しいと思った。「バターウィザード」という名前もいい。

トースト、しかもバターをぬって食べることも少ないのに、たまに冷蔵庫からバターを出すとかたくなっていて、腹が立つことがある。

しかし、7,200円は高いなぁ。1,000円以下なら日本人でも購入するのではないか。

逆に考えると、7,200円でも購入したい(=売れる)と考える英国人のバターへのこだわりを感じる。
英国のお金持ちは、バターが固くなることはない(執事や専用コックが管理しているから)だろうから、中の上の家庭向けということか。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-01 17:35 | 海外ニュース