日々のニュースを、ちょっぴりマーケティング的な要素をまぶして語るブログ


by yutanofu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:一般ニュース( 66 )

Excite エキサイト:<来年度一般会計>05年度比3.1%減79兆6860億円
06年度一般会計予算の総額が05年度比3.1%減の79兆6860億円となることが19日明らかになった。歳出は、政策的経費である一般歳出が同2.0%減の46兆3660億円で、99年度以来、7年ぶりに47兆円を下回る。地方交付税等交付金は同10.5%減の14兆5584億円、国債費は同1.7%増の18兆7615億円。歳入は税収が同4.1%増の45兆8780億円、税外収入は同1.3%増の3兆8350億円、新規国債発行額は同14.7%減の29兆9730億円となる。


一般歳出が7年ぶりに47兆円を下回るそうだ。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-19 16:38 | 一般ニュース

教員の社会人登用

Excite エキサイト:<教育・規制緩和>学校選択制で変更申し立て制度を明記
個人的には、下記の記事が気になった。
このほか、
(1)生徒や保護者による教員の評価制度の導入
(2)教員の社会人登用を進めるための特別免許状の取得要件緩和
についても合意した。

教員の社会人登用って何でしょうか?社会人だった人が教員になれることか?それなら歓迎、というより義務化(1年は社会人経験者とか)して欲しいくらい。
ITや金融・性や心理の教育など、今の社会と教育に価値観の隔たりが大きいことを感じることがある。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-19 13:02 | 一般ニュース
Excite エキサイト:消費税含む抜本改革へ 与党税制大綱の全容判明
所得税と個人住民税の定率減税については「06年度においては経済状況の改善等を踏まえ廃止する」とし、07年の全廃を明記。消費税は「07年度をめどに、消費税を含む税体系の抜本的改革を実現させるべく取り組んでいく」とし、税率引き上げに向けた議論を本格化する方針を示した。

経済が活況の時に税金をしっかりとって、国の借金を少しでも返済し、未来の子供たちを少しでも楽にさせて欲しい。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-15 12:20 | 一般ニュース
中国新聞:広島女児殺害 報道のあり方検証
珍しく?新聞メディアが自分たちを含めた今回の事件の報道姿勢や集団的過熱取材(メディアスクラム)について検証しているので取り上げたい。
全国に大きな衝撃を与えた広島市安芸区の小一女児殺害事件。ピーク時には約三百人の報道陣が現場周辺に集中し、連日、取材活動やテレビ中継を展開。事件や捜査経緯についてきめ細かく伝えた。各社とも取材では「節度を守った」とするが、多数の報道陣が狭い地域に集中したことで「生活に著しい影響があった」との住民の声も少なくない。取材、報道の使命を果たしながら、どう集団的過熱取材(メディアスクラム)を防ぐか、という観点から、今回の現場の実態や課題を検証する。(小川満久)
「段ボール箱を最初に見たのはいつですか」「どういう状況でしたか」。女児の遺体が入れられた箱の第一発見者の男性(68)は事件当日、三十人以上の報道陣に囲まれた。その後も午前零時ごろまで自宅の呼び鈴や電話が鳴りやまず、同じ質問を繰り返し受けたという。「最初の三日は家を出るのも一苦労。事件解決に協力したい気持ちもあったが、最後はうんざりだった」

■16社申し合わせ
遺族からの取材自粛要請を受け、広島に拠点がある新聞、テレビなど十六社で構成する広島県編集責任者会は翌日、社会的影響の大きい事件であることを踏まえて、「取材、報道の使命は重要」と再確認した上で、「節度を持って取材・報道に当たる」ことを申し合わせた。中国新聞社は、いやがる人に無理に質問したりカメラを向けたりしないことや、社員証か腕章を着けることなどを記者に指示した。

■駐車トラブルも
しかし、取材相手の了承を得ない撮影や、路上駐車など車をめぐるトラブルもあった。中には、不審者情報を受けて警官が現場に駆け付けると、腕章を着けていない記者だったという例もあった。女児がかわいがっていた犬の飼い主男性(48)にも取材陣が集中。「顔を出さないように頼んだが守ってくれない社もあった」と明かす。
「家の前にずっと張り付かれ困惑した。まるで犯人扱いするような質問をし、記事にした雑誌もある。言葉の暴力だと思う」。そう語る女性(50)もいる。マスコミに対し「大変迷惑」「取材・撮影お断り」の張り紙を出す家もあった。ある記者も「他社が伝えていない情報の裏付けを取ろうと、同じ家に何度も通った」と明かす。競争心理が取材活動を過熱させた面もあった。
一方で、報道を評価する声もあった。女児が通っていた矢野西小の畠山淳一PTA副会長(42)は「保護者が知りたい情報を、学校からの連絡より早く知ることができた」と一定の評価を示す。さらに広島県警広報課によると、遺族は取材や報道について「ご配慮いただいた」という趣旨の言葉を話したという。
■「襟正す方策を」
中国新聞社は最多で十五人を現場に動員した。社会・経済グループの山城滋リーダーは「これまで以上に節度ある取材を徹底した。だが、他社も含めて大量動員される中で、住民にご迷惑をかけた面もあったと思う。今後、さらに改善する方法を模索したい」とする。
また取材、中継スタッフを合わせて約二十人を出した中国放送の大原健嗣報道センター長も「一定の自浄作用は働いたと思うが、他社の記者も多く、結果的に住民から過熱的との声が出てしまったのだろう」と振り返る。
広島修道大法学部の菱木一美教授(ジャーナリズム論)は「事件が落ち着いたら、紙面で地域の声をフォローするなどの対応が必要」と話す。さらに、メディア不信が高まる現状を踏まえ、「政府の報道規制につなげないためにも、大事件が起きたら独立して活動できる第三者機関を置くなど、メディアが率先して襟を正す取り組みが欠かせない」と指摘する。

上記は記事前文。若干“お手盛り”のところもあるが、反省すべき点は反省するとして記事になっていて、好感が持てる。

それにしても、今まで記者としての腕章や身分証を提示せずに取材しているあり方については疑問がある。個人個人は節度ある行動を取ったとしても、人が集団で押しかけると、一種のヒステリー状態に陥ってしまうのは、祭りなどでも明らかだ。
そういった点を改善していかないと、正しい情報収集や報道が出来なくなると思う。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-13 23:08 | 一般ニュース
Excite エキサイト:<国境なき技師団>建築や土木の専門家ら設立 被災地へ派遣
具体的には、
▽被災した建物や港湾施設などの診断を行い、継続使用の可否判定や修復方法の提案を行う
▽構造物の健全度診断や補強方法などの講習会を開き、普及を図る
▽各国語で防災教育の教材を作成し、継続的に防災教育を進める
▽研究生の相互交換や国際集会開催などで、国際的に防災の研究を推進する
などの活動を進める。


「国境なき技師団」というネーミングは良い。「国境なき医師団」に続いてノーベル平和賞を狙っているのかと穿った見方もあるが、日本の技術を世界に貢献できるチャンスであるし、これが本当の社会貢献だと思う。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-13 12:36 | 一般ニュース
Excite エキサイト:評価基準の明確化求める 不動産証券で中間報告
不動産を証券の形で投資家に売る不動産証券化市場の拡大を目指す国土交通省の国土審議会と社会資本整備審議会は12日、個人投資家を保護する立場から、耐震性や収益予測など不動産評価基準の明確化を政府に求める中間報告をまとめた。
政府が来年の通常国会に提出する予定の、株式など金融商品を対象に情報開示の在り方などを定める「投資サービス法案」に反映させる。
両審議会は、今後市場拡大の担い手として期待される個人投資家に対し、開示すべきリスク情報の項目として、物件の稼働率や建物の管理状況のほかに社会問題化しているアスベストの使用状況、耐震性を挙げた。

このための実現に、今回の構造計算偽装問題の公開があった!というのは言い過ぎか。
せっかく証券化しても、購入した証券(=不動産物件)が耐震性が伴わない、あるいが公開した情報が偽装だった場合のケースを検討したのか、良いタイミングで審議されている。

願わくば、今回の事件が浮き彫りにした問題点を解決した内容を法案に反映させて欲しい。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-12 22:17 | 一般ニュース
Excite エキサイト:サプリで摂取は30mg目安 大豆イソフラボン
骨粗しょう症やがんなどの予防効果があるとして人気のある「大豆イソフラボン」について、食事以外のサプリメントなどで摂取する場合の安全基準を検討していた食品安全委員会の専門調査会は12日、1日の摂取量の目安を30ミリグラムとすることで大筋合意した。
30ミリグラムは、ほぼ豆腐半丁分(約150グラム)に含まれる量に相当する。
イソフラボンは、化学構造が女性ホルモンのエストロゲンと似ているため、加齢によるエストロゲンの分泌量減少で進む骨粗しょう症などの予防に効果があるとされる一方、過剰摂取すると逆に発がんの危険性を高めるとの研究結果もある。


骨粗しょう症に効くが、過剰摂取すると発ガンのリスクがあるらしい、大豆イソフラボン。
摂取量は、サプリメントで30ミリグラム、豆腐半丁分に含まれる量という。では、毎日豆腐1丁食したら、発ガン性のリスクが高まるのか、と思ってしまう記事だ。
そうじゃないことを言って欲しい。豆腐を好んで食している者にとって、少しびっくりした記事だった。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-12 21:59 | 一般ニュース

「愛」こそすべて

Excite エキサイト:今年の漢字は「愛」 災害救済、紀宮さま結婚
2005年の世相を象徴する「今年の漢字」に「愛」が決まり、日本漢字能力検定協会(京都市)が12日、京都市東山区の清水寺で発表した。
今年で11回目を迎える公募で、心温まる印象の言葉が選ばれるのは初めて。全国約8万5千通の応募のうち、「愛」は約4千票を集め、4・7%を占めた。
アメリカのハリケーンなど、各地で続発した自然災害の被災者救済など地球規模の「愛」、紀宮さまと黒田慶樹さんのご結婚と純愛ブームの一方、広島、栃木、京都などで相次いだ児童殺害事件など愛が足りない事件が続発した世相も反映したとみられる。
「世界に愛があふれてほしいと思って」「『あい』という名の女性が活躍した」などの意見も寄せられた。


今までは「震」「災」などの言葉が選ばれていたが、今年「愛」だそうである。記事の一番最後は、宮里藍、福原愛ということか。
「愛」が足りないから渇望される時代なのか、それとも「愛」があれば他に何もいらないのか。
「セカチュー」は去年だったか、愛を叫べば何とかなる(愛を意識する人の仲間になる)のかも知れない。

「愛」は一言では語りつくせない言葉であるし、今年を象徴するような言葉かどうか分からないが、ともかく、根源的な「愛」を見直そうとする「気分」が世の中にあることには間違いない。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-12 18:04 | 一般ニュース

集団自殺について想う

Excite エキサイト:茨城の大学院生と判明 集団自殺で身元不明の男性
兵庫県養父市で集団自殺したとみられる男女4人のうち、身元不明だった男性は、養父署の調べで12日、茨城県つくば市の大学院生(25)と特定された。
また4人が死んでいた車内から睡眠薬の空き容器が見つかったほか、後部座席にあったノートパソコンはこの大学院生のものと判明した。大学院生の家族は2日、茨城県警に捜索願を出していた。


年末になると、自殺のニュースが増える。上記の記事は年末とは関係ないが、借金の工面がつかず心労で自殺とか、介護や将来の不安から自ら命を絶つ人が出る。

中でも上記のような集団自殺は、ここ10年で増えているという。インターネットにより、見知らぬ同士、死にたい者が集まれるようになったから?確かに昔に比べればそういう環境が整った(自殺に整ったはおかしいが)からかも知れない。

しかし、人間にもレミングの集団自殺のようなものなのか?(レミングについては、エサを求めての行動であり、自殺しようと思ってではない)
日本人(=農耕民族)には、集団でコトを行うと安心するというDNAがある。自殺だけは一人で行って欲しい。

ネットで自殺したい人の意見を聞くと、厭世的な気分になり、少し嫌なことがあった程度で、自殺まで考えない人でも自殺したい衝動が起き、巻き込まれてしまうとも聞く。やりたいなら一人でやれ!と言いたい。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-12 09:03 | 一般ニュース

直接選挙と議員数削減を

Excite エキサイト:2010年10月以降の選挙制度見直しの議論が必要=小泉首相
小泉首相は、衆院の重複立候補制度に党地方組織や有権者から批判が根強いことや、重複立候補で1つの選挙区から複数の候補者が当選するのはおかしいとの声が出ているとしたうえで「定数削減、衆参一体で2010年から新制度をどうするかとの議論をするのがいい」と述べた。

暴論を承知で言うと、そもそも、議員の数は多すぎる。
これから、ITなどで正確で素早く結果が分かる仕組みが構築される中、直接国民が投票する方式も採用してはどうか。

議員にある程度の「まつりごと」を託するのは必要だが、本当に議決を採択する際、直接投票したい案件もある。そう考えると、議員数は削減しても良いのではないか。

自分達国民が何か決めるとなると、それだけ関心も高まるし、マスコミも取り上げるだろうし、何より自己責任がある。やれ議員が決めた、政府が悪いという話ではなく、何より自分達の投票で決める(多数決で良いのか、それまでの討議・討論の仕組みはどうするのかといった問題はあるが)ことによる参画意向が高まる。

これからは人口も少なくなるし、議員も今の半分でもいいと思う。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-09 09:04 | 一般ニュース