日々のニュースを、ちょっぴりマーケティング的な要素をまぶして語るブログ


by yutanofu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:芸能ニュース( 3 )

どこまでが著作権か

Excite エキサイト:「CM音楽にも著作権」 音楽家が住友生命を提訴
企業や商品用の短いCM音楽「サウンドロゴ」を無断で再使用されたとして、音楽家の生方則孝さん(46)が住友生命保険に著作権存在確認や使用料など500万円の損害賠償を求め、4日までに東京地裁に提訴した。訴状などによると、生方さんは同社の依頼で1986年に「すみともせいめい」という企業名を約2秒半の旋律にのせたサウンドロゴを作曲。契約の書面はなかったが、2、3年使用されると思っていたところ、95年ごろまで使用された。

サウンドロゴが著作権になると、どこまでの短さが著作権になるのか。
企業のサウンドロゴの音もクリエイティブな作業と思うので、著作権として明確になるべきだと思う。
今後、似ているサウンドロゴは、著作権侵害となるのか?
サウンドロゴにしやすいのは、意外に銀行の長い名前かも知れない。長い音の方が「作曲」しやすいのではないか。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2006-01-05 08:53 | 芸能ニュース
Excite エキサイト:浜崎あゆみの婚約報道が封印された裏事情芸能ニュース
「『文春』は電車の中吊り広告でも“あゆ婚約!”とデカデカとやってるし、新聞には広告も掲載されている。何百万、何千万の人がこの見出しを目にしたはずです。なのにテレビや新聞は“一行”も報じない。読者や視聴者は“一体何がどうなってるの?”と疑問に思っているのではないか」

テレビ局は公共物だと言っても、結局はエイベックスやジャニーズには頭が上がらない。
それまでは、少しの憶測情報でも飛びついて嬉々としてレポートする芸能番組も、だ。
誰も猫に鈴はつけられない(もしくはトラの尾を踏めない)。

これが万人に伝わっていくことで、マスコミの中でニュースの取材やドラマづくりを丹念に、誠実に行っている人にまで、マスコミ不信の影響が及ぶ。とても悲しいことだ。

受け取る側も、マスコミとはそういうもんだと認識して情報を受ける心構えが必要である。

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-12-08 13:05 | 芸能ニュース

文化の違い

Excite エキサイト:米ディズニー、香港DNLの入場者数低迷報道に反論

中国(香港)との文化の違いを感じる。
ディズニーランドはアメリカ文化であり、それが中国(香港)では受け入れられないという前提で記事にしている中国人記者や体制の姿が見える。

日本のように、何だか分からないが、盛り上がるものならば取り込んでしまおうという、一種の寛容な文化(ゆえに、伝統的な文化が薄れていくという側面もある)の体質が違う。

ヨーロッパも同じ。フランスでディズニーランドは難しい。日本で成功したからといって、他国でうまくいくことはない。日本が特殊な文化だからだ。
英語でも中国語でも、取り入れて汎用させてしまう国だ。こんなに外来語が氾濫する国も珍しいのではないか。それだけ寛容な文化なのかも知れない。

そのことは、自分は嫌いじゃない。
それだけ柔軟な文化を持っているということが言える。
神にしても、八百万あることは悪いことではない。それだけ、多様なものに価値を見出すことができるからだ。(ディズニーから神を語ってしまった・・・)

人気blogランキングへ
[PR]
by yutanofu | 2005-11-24 17:13 | 芸能ニュース